ホーム

ヴァシュロン・コンスタンのパトリモニー・ミニッツリピーター

こんにちは!
東京リサイクル家です。
今回は機械式時計における三大複雑機構の一つミニッツリピーターについてお話します。
ミニッツ・リピーターとは、その時計の持ち主が時計のある部分を操作することによって、 現在の時刻を音の数で知る事ができる機構のことです。
懐中時計の頃、 夜間などの暗闇でも時刻が認識できるようにと開発されたのがきっかけでした。
永久カレンダーとトゥールビヨン(三大複雑機構の残りの二つ)に比べてさらに複雑で、作成するのに非常に高い技術が必要で時間がかかります。
現在では音で時刻を知るというよりも、その複雑な作りに魅せられたコレクターが購入する場合が多いようです。
音を鳴らすためのハンマーが大小1つずつ付いていて、大きい方のハンマーが時間をあらわす音を出し、小さい方のハンマーが分をあらわす音を出し、大小両方のハンマーを同時に鳴らすと15分ごとのクオーターをあらわします。
ミニッツ・リピーターの音色は使用されている素材の違いや時計自体の大きさなど様々な要素が関係しています。
美しい音色にするために、時計職人は多くの時間を費やしているのです。
ヴァシュロン・コンスタンのパトリモニー・ミニッツリピーターは永久カレンダーに加え、ミニッツリピーター機構を、僅か37mmのケースに収めたコンプリケーションモデルです。
1946年から2006年の間に、僅か50本のみ製造された超レアものです。
東京リサイクル家では高級腕時計の買取を強化しております。ぜひ一度お問い合わせください。
気になったお品物を迅速査定!!
宅配買取
買取引越パック
厨房機器買取
他社とココが違う理由
買取の流れ
高く売る方法
     
  • 0120-503-134
  • お見積依頼
  • 法人様専用買取大量在庫、処分等お困りの法人様へ
  • 不用品回収業者様どんな品物もまとめて買取します。お気軽にご相談ください!
  • 海外バイヤーからの依頼が多数!大型家具小物や食器類10年前の家電
東京23区
足立区 荒川区 板橋区 江戸川区 葛飾区 北区 江東区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 世田谷区 台東区 中央区 千代田区 豊島区 中野区 練馬区 文京区 港区 目黒区 大田区
東京23区外
八王子市 立川市 武蔵野市 三鷹市 青梅市 府中市 昭島市 調布市 町田市 小金井市 小平市 日野市 東村山市 国分寺市 国立市 福生市 狛江市 東大和市 清瀬市 東久留米市 武蔵村山市 多摩市 稲城市 羽村市 あきる野市 西東京市 瑞穂町 日の出町 奥多摩町
REで世界をECOるクリエーター。